お客様ご来社

一昨日、現在ご商談中のお客様が

遠方よりご来社くださいました。


夜にご訪問の予定でしたが、

私の事を気遣って下さり

わざわざお越しくださいました。

T様ありがとうございます!


今回の打ち合わせはプランについてです。

大枠はほぼ決まりまして、

最後の調整として、細部の調整及び変更

をしていきまます。


前回ご提出したプランの数は2パターン。

そのうちの一つでプランが決まりました。


でも、ご提出までに10パターンぐらい

エスキスを起こしたものがあり、

ちらっとそのお話をすると、

そちらも見てみたいとのご要望がありましたので、

手描きで人様に堂々とお見せできるものでも

なかったのですが見て頂きました(笑)



プランニング 設計

どれも素敵☆とのうれしいお言葉を頂きましたが、

私もそう思います(笑)

 

自分でいうのもおかしいですね(笑)

でもどれもよくできたんですよ〜

 

ただ、お客様のご生活に、ところどころ

そぐわない部分があるのです。

例えば、収納を広くというご

要望がかなっていなかったり、

ご要望のインテリアイメージからは

ちょっと外れてしまったプランになったり。

 

そうしているうちに何枚もプランが

出来上がってしまいまして。。。

 

そして最後に、今回のお客様にはこれだ!と

思える、そして、自信をもって

お勧めできるプランを完成させ、

2パターンのみご提案させていただきました。

 

本当は1つのプランで「これです!」と

かっこよくご提出したかったのですが、

いいものが2つできたので、2つお持ちしました(笑)

 

プランが確定したあとに、何通りもの違うプランを

お見せするのは、T様も迷ってしまうのでは?

とも思いましたが、

やっぱり決定したプランは、T様のご生活を

ヒアリングさせていただいて、T様にぴったりの

「これだ!」と思えるものだったし、

T様もそう感じて下さっていたので、

どれも素敵ね☆と言って頂いたあと、

でもうちはこれね♡と、

決まっていたプランを眺めていらっしゃいました。


まだプランの段階ですが、

これから家が完成するまで、またいろいろな

やり取りをお客様としていく事になります。

その時も、お互いに納得しながら、

楽しい家づくりになりますように。

0 コメント

AppleとIPhoneとMacBook

おはようございます!
今朝は久しぶりに娘と
愛犬マリモと三人でのお散歩♩

まりもは先週末に病気が発覚して、

緊急入院、緊急手術をしました(泣)


退院して数日間はお散歩は控えて下さいとの指示で
お散歩出来ずにいましたが、
昨日ぐらいからいつも通りにお散歩できるよに
なりましたヽ(゚◇゚ )ノ

そして、今日は久しぶりに快晴の空の下、
三人でお散歩できました。
すっかり元気になり、いつもどおりのマリモに戻りました。
ほんとによかった~

ペットと暮らす

さて昨日は愛用のIPhoneとMacBookの同期が上手くいかず、
なんとか自分で改善を試みたのですが、
ぜんぜんわからない。。

最後の手段で、AppleのサポートにTEL。
そのやりとり、実に半日(@_@)
しかも対応して下さったスタッフの数6人(´д`lll) 

原因不明でいろいろと改善策を試しましたが
なかなかうまくいかず。。。

結局IPhoneを初期化?して、
中身が空っぽになってしまいました(ノ_-。)

バックアップはとってあったけれど、
戻し方がわからないので、今も空っぽのまま。。。
これからまたサポートとの悪戦苦闘の対策劇が
繰り広げられることでしょう。あ~

でもすごいなーと思うのが、
Appleの対応。絶対あきらめないというか、
根気よくつきあってくれるというか。
そして必ず最初に、
「最後までしっかりサポートします!
どうぞご安心下さい!」と、
すべてのスタッフさんが言ってくれて、
根拠のない安心感♡みたいなものがあるんですね~

私もPC関係は強くないし、
近くにすぐ助けに来てくれる人も
それほどいないので、出来る事は自分で解決
する為に、結構メーカーのサポートを利用します。

でも、なんとなく、面倒くさいのかな~?
と感じるサポートもあれば、
聞くのも申し訳なくなるぐらい
無愛想なサポートもあり。。。

本当に企業によって考え方や対応って
違うんだな~って実感した出来事でした(^ε^)

さ、これからAppleさんに電話だ~!
今日も頑張ろう!

0 コメント

某銀行様支店新築工事インテリアコーディネート

タイトルが長くなりましたが、

昨日、タイトル通り、某銀行様の支店新築工事の

定例会議に出席しました(*^▽^*)

 

私の業務内容は、設計段階からのプラン提案と、

インテリアコーディネートです。

 

設計監理は、知人が運営している一級建築士事務所が

行っていますが、プランニングのお手伝い要請が入り、

計画段階からこのプロジェクトに参加させて頂いています。

 

昨日はペレットストーブの配置について、

設計事務所より平面図の提案がありましたが、

やはりお施主様である銀行様は、

立体的なイメージがほしい。と。。。

 

そうですよね(^_^;)

私たちは経験からある程度空間のイメージは想像できますが

お客様はなかなか完成予想図を

イメージする事はできませんよね(;´Д`)ノ

 

ということで、急遽内観パースを作る事に!

まだ導入したばかりで操作も手探りのソフトを使い、

なんとか形を作りました!


銀行様内部の会議が近々開催されるようなので、

それにまにあうようと慌てて作りました。

なのでクウォリティーは低いかも。。。(´・ω・`)

でも、手描でもなんでもいいので、

雰囲気がわかればOKです!

というありがたいご依頼だったので、今回は

これでお許し頂き、提出させていただきました(*^▽^*)

現在、手描きのパースを勉強中の私にとって、

時間があれば手描きでチャレンジしたかったところですが、

それはまたの機会にチャレンジします!

この銀行様支店は、11月にオープン予定です。

内装はナチュラルな仕上がりになりそうです。

現場監督のYさんもいろいろと工夫を凝らして下さり、

工事も順調です♩

完成が楽しみです!

0 コメント

プラン打ち合わせ

昨日はとても良い天気でしたね。

そんな気持ちのいい陽気の中、

広尾町のお客様宅まで打ち合わせのため

出かけて来ました。


少し早めについたので、

建築予定の土地を見に行くと、

子供達の行列が!


偶然にも広尾町のお祭りの行列に遭遇しました。

御神輿を担いだり、YOSAKOIを踊っていたり、

とても楽しそうな雰囲気でした。

小学生の頃、お稚児さんで踊った記憶が蘇りました(笑)

お祭りは何歳になってもわくわくというか、

うきうきというか、楽しい気持ちにさせてくれますね。


昨日はプランのご提案でご訪問しました。

今回ご提案させて頂いたプランも

エスキスを何枚も描いた末に完成した、

これだ!と自分でも思えたプランです。


今回のプランテーマは「家事を楽しむ家」。

建築予定の土地からはとても素晴らしい景色を

眺める事が出来ます。

そんな景色を見ながら家事を楽しんで頂こうと、

いろいろと工夫を凝らしました。


もちろん、奥様にとって重要な家事動線も

しっかり考えました。


このご住宅の完成は来年になりますが、

今から完成するのが楽しみです。


住宅は、性能、機能、デザインをバランスよく融合させる事が

大切だなといつも思います。


性能が良くても使い勝手がよくない、

機能が良くてもデザインがいまいち、

デザインを優先させて機能や性能が落ちてしまった。。。


という事がないように設計する。

これが私の基本的な考えですが、これがなかなか難しいですね。


特にデザインは建物や町並み形成において

無視出来ない、というより無視してはいけないものだと

思いますが、あまりこだわってしまうと

構造的に複雑になりすぎたり、凸凹を増やして断熱気密などの

性能を落としてしまったりする事もあります。


かといって性能機能にこだわりすぎると真四角の箱のような建物に

なってしまう。。。


ここは設計者の技量を問われる部分でもあるますよね(汗)

私もまだまだ発展途上かもしれませんが、

時代に左右されない、資産価値の高いデザイン性と

高性能住化をバランスよく融合させながら、

設計して行きたいと思っています。


0 コメント

手描きのプレゼン

昨日は現在ご相談を頂いている
店舗リフォームのご提案プランを作成しました。

今までほとんど、というか、全くやっていなかった手描きのプレゼン。
でも最近、時間が許す限り、手描きしてみようかな~と思っています。

というのも、たまたま開業する前に
プランニングのお仕事を頂いたのですが、開業前という事もあり、
CADもプレゼンソフトもなにも用意していなくて、
どうしようかと悩んだ末に、手描きすることに。。。

でも、手描きのプレゼンを作るには道具は何が必要なんだ?!?!
色鉛筆?絵の具?用紙は?
そもそも図面を書くためのドラフターもなければ、
製図板やT定規すらない!どうしよ~(@Д@;

いかにパソコンに頼っていたのかがよーくわかりました(;´Д`)ノ

パソコンでは数時間、早い時は数分で
仕上がっていたプレゼンボードが、
手描きとなるとその何倍も時間がかかりました。

でも仕上がってみると。。。
すごい温かい感じがして、なんとなく雰囲気もいいんですね~。

昨日は平面図に色を付ける作業をしました。

手描きパースを本業とされている方々の作品を見ても
自分はまだまだ足元にも及ばない程度のものですが、
少しでもお客様に温かみや雰囲気が伝わればいいな~と
思っています。

ただ、今は完全な自己満足の世界。
もう少し勉強して、自分以外の人にも喜んでもらえるように
なりたいな☆

0 コメント

妄想とコンクリートの葉っぱ

今日は、現在リフォームのご相談を頂いている店舗の、

現地調査へ行ってきました。


今回のご依頼は、店舗内のレイアウト変更と、

インテリアのイメージを変えたいというご相談で、

ご依頼主様のお店に対するイメージや、

どのようなスタイルで営業されるのかを

ヒアリングさせて頂きました。


その頂いた情報をもとに、

現地で妄想を膨らませてきました(笑)


もともとの建物はとても素敵な建物で、

私が加盟している勉強会の会員さんが手がけた建物でした。

いつも素敵な建物を造っていらっしゃる工務店さんです。


妄想は楽しいです(笑)

皆さんは妄想しますか?


夢や希望というと、なんとか実現しなくちゃ行けない!

という焦りにも似た感情になることもありますが、

妄想は妄想なので、とても気楽で楽しいです(笑)


今日は午前中、偶然にも友人と妄想の話をしました。

今日は妄想の日です。


でも、妄想でもいいので、やりたい事をイメージすることは

とても良い事だと思いますよ!

イメージできないことは実現もしないですからね^^


リフォームご相談

拝見した建物の土間に、こんなかわいい葉っぱが。

建物にもこんな遊び心をプラスすると

思い出にもなっていいですね。

0 コメント

店舗工事進行中

設計のお手伝いをさせて頂いた店舗が、

完成に向けて着々と工事が進行しています。


現在内装仕上げ材のコーディネート中で、

現場の雰囲気を確認する為に現場まで行ってきました。


一部吹き上げ天井になっていて、

高い位置に設けられた窓から、光がたくさん差し込みそうです。

内装イメージのコンセプトを決めて、

ベースカラーを選び、アクセントパネルなどを加えて変化を付けます。


でも、今回は公共性の高い建物になるので、

少し優しい雰囲気でコーディネートします。

全体的にはメイプル色のナチュラルなイメージになりそうです。


仕上げ工事になると一気に雰囲気が変わります。

私はこの工程が特に好きです^^

0 コメント

断熱化と設備の選択

今日は「省エネ住宅、設備セミナー 断熱化と設備の選択」

というセミナーに参加してきました。


札幌から山本亜耕建築設計事務所の山本亜耕先生が来帯され、

今現在のエネルギー事情と、省エネ住宅の歴史とこれからについて

お話がありました。


なるほどと思ったフレーズがあります。

「燃費が良くて良い家」から「燃費が悪くても良い家」に。


このフレーズは書き留めていたわけではないので、

この通りにおっしゃったか、記憶が定かではありませんが、

私の解釈では、ボイラーの効率だけに頼らず、

家の性能を上げればそれほどボイラーの燃費を意識しなくても良くなる。

という事かなと思いました。


ドイツではパッシブハウスの建築に地域を上げて取り組んでいます。

パッシブというのは、自然という意味で、如何に住宅に

自然エネルギーを利用して、快適な環境を創るかという事です。


もし自然のエネルギー(太陽)をたくさん室内に取り込む事ができて、

そして、その太陽熱を住宅にためることができて、そして、

外に逃がさないように出来れば、もしかすると、太陽熱だけで冬を乗り切る

事が出来るかもしれないですよね。


そうなると、ボイラーの燃費などもそれほど神経質になる事も

なくなるのではないかと思います。


でもその為には、住宅の高性能化は必須ですね。

山本亜耕先生の手がける住宅でも外壁に300㎜断熱を施しています。

そして、太陽熱をたくさん取り入れる為に、南側の窓は

とても大きいです。


私も設計する時には南面の窓は極力大きく取るようにしています。

ただ、断熱厚はコストも問題もあり300㎜まではまだ出が届かず200㎜止まり。

このコストの問題は、お勉強されている工務店さんにとっては、

皆さん課題に感じているところだと思います。


でもチャレンジしたい分野ではありますので、

コストの件も含め、又いろいろと悩みたいと思います(笑)


2 コメント