バスツアー!

今日は当社が加盟しております

「とかちの木で家をつくる会」のバスツアーがありました。


浦幌町の森林と製材工場、留真の森、

十勝振興局森林室の見学をしました。


とかちの森林の75%はカラマツです。

そのとかちに豊富にあるカラマツを有効利用し、

森の活性化、地域の活性化につなげるような取り組みを、

私も微力ではありますが、取り組んで行きたいと思っています。


と、すこしお堅い話ではじまりましたが、

ツアー自体はとても天気がよくて気持ちがいい中

楽しいメンバーとともに、愉快で、そしてとても勉強になる

ツアーとなりました!


会のメンバーは家づくりに関わる企業の皆様で、

カラマツを利用した家づくりに、日々研究を重ねながら

取り組んでいる方々です。


そんな皆さんとともに、今後もいろいろなイベント開催してく

予定ですので、カラマツにご興味のある方は、

是非これからのイベントに参加されてみてはいかがでしょうか!



0 コメント

セーフティーネット補助金

今日は補助金のお話です。


「民間住宅活性型住宅セーフティーネット整備推進事業」


とても長い事業名ですが、


一言でいうと、空き家になっている住宅(住棟)を

リフォームして住宅確保要配慮者有の方々の為に

有効活用しようという趣旨の補助金です。


今現在、日本には空き家が総住戸数の13%ほどあります。

住宅100件のうち、13件が空家という状況です。

これからも空家は増え続けるであろうと予測されています。


一方で、住まいに困っている方々もたくさんいる

という現状もあります。


この補助金は、リフォームをして入居出来る状態になった住居に、

そう言った方々を優先的に入居してもらうための補助金で、

そのリフォーム工事代金の一部を補助すると言うものです。


周りを見渡すと、まだまだ住めるのに壊してしまったり、

空家のままずっと放置されている住宅をよく目にします。


壊してまた新しいものを作ったとしても、

人口は減っていっているので、

ますます空家が増えるばかりでしょう。


そして、壊すという事は、大量の産業廃棄物を排出し、

新しくするという事はたくさんの資源を使わなければいけません。

環境を守って行く上で、このような事は出来るだけ避けたい。

そんなふうに思う訳です。


そう考えると、この補助金は、環境にも貢献し、

住宅確保要配慮者有の方々にもお役立ちできる

とてもいい補助金だと思います。


当然いろいろな制限があり、それをクリアしてはじめて

補助されるのですが、

もし、空家を保有の方で、これからもその家を

有効に活用して行きたいという方がいらっしゃいましたら、

一度下記のホーページを覗いてみると良いかと思います。


http://www.minkan-safety-net.jp


現在協力業者様が、この補助金を使って古いアパートを

リフォームしようとしています。その為には

それなりの費用もかかります。補助金が出たとしても

かなりの費用がかかるでしょう。


でもその後、住宅確保要配慮者有の方々の住まいが確保され、

貸し主様にもきちんと家賃が入ってきて、

日本の課題である空家率減にも貢献出来るのであれば

とても良い事だと思いますし、そういう取り組みをされている

協力業者様に私も出来るだけ協力したいと思っています。


長くなりましたが、今日は補助金のお話でした!

0 コメント

お散歩

娘とまりも

AM6:00

毎朝、愛犬まりもちゃんの散歩にでかけます。

娘も一緒です。


朝は気持ちがいいですね。誰もいない静かな道を

私と娘と愛犬でお散歩。


と言いたいところですが、

実は私の自宅周辺ではお散歩人口が多いんです^^:


毎度ど〜も〜、みたいな顔なじみのわんちゃんがいたり、

ご近所のおじさんがラジオをききながらお散歩していたり。


朝から以外とにぎやかで、おはよございまーす!と

声掛け合いながら楽しくお散歩しています♩


明日の朝はどのわんちゃんに逢えるかな〜?!



0 コメント

トウモロコシと私の想い

とうもろこし

いつもおいしい差し入れをして下さる事務所の大家さん。

今日はとれたてトウモロコシ。


頂いた時はまだ温かくて、いいいにおがしていました。

夏ももう終わり。トウモロコシがおいしい季節も

過ぎ去ろうとしていますね。


そんな、名残惜しい夏を感じながら、おいしく頂きたいと思います。

大家さん、いつもほんとうにありがとうございます。



今日は札幌からボスがやってきました(笑)

札幌でセミナー講師や建築家としても活躍されているボス。

全道各地でお仕事をされていて、今日は帯広の打ち合わせの帰りに

寄ってくださいました。


話の流れで今日は、私がこれからどのような想いで、

どのような住宅を創っていくのかというお話に。。。


どのような住宅を創っていくのか?



私が起業して叶えたかった事、

それは、そこに住む一人一人の住まいに対する想いに寄り添い、

そして、人それぞれにちがうライフスタイルをしっかりと見つめ、

世界に一つしかない、お施主様にとって最適な住空間を創造する事です。


一棟一棟、愛情込めて。


家づくりは私たち業者とお施主様の協同作業です。

大切な一棟を、お施主様と共に愛情をそそぎながら創っていきたい。

そして、お施主様とは、そんな愛着あふれる一棟を、

一緒に創り上げるパートナーでありたいと願っています。


そして、完成したご住宅で、より心豊かに、

より幸せになって頂くことこそが、

私の一番の願いです。




と、書きながら気持ちも熱くなってまいりましたが、

このような事、あまり人様にはお伝えしていないな〜と

文章を書きながらふと思いました。


自分の中だけで思っていても、皆様には伝わらないですし、

一人で突然起業したけど、何がしたいの?

と思っている友人知人もいるかもしれませんね(汗)


ホームページを少しずつリニューアルしているので、ホームページ上でも

もう少し私の熱い!?想いを皆様にお届けしたいなと思います(笑)


2 コメント

ご来場ありがとうございました!

雑貨

8月9日、10日に開催しました、T-meisオープンイベントが

無事終了しました!

 

沢山の方にお越し頂き、会場も一時満員御礼状態になりましたが、

皆さん楽しんで下さっていたご様子で、私もとてもうれしかったです!

 

 

今回は、木工教室を開催しました。

弊社で取り扱っている、イギリスの塗料「Farrow & Ball」を使って

木材に色を付けていただきました。

黒板塗料

とても塗りやすく、臭いは無臭。もちろん有害物質は含んでいないので、

お子様にも安心して塗っていただけます。

黒板

塗装が乾くまでの間は、黒板塗料でつくった大きな黒板に

思う存分お絵描きしてもらいました。

 

本当に黒板のような書き心地で、もちろん消すのも

黒板のように奇麗に消せます。

 

お子様のお部屋の一面を、このような壁に仕上げてあげると、

お子様の感性がぐんぐん育ちそうですね。

 

 

 

店内では、建築関係の商材と、海外の可愛い小物達を並べて、

展示と販売も行いました。

 

イギリス製の紙クロス。

一枚一枚にF&Bの塗料で柄をスタンプして行くという方法で

製造されているものです。

質感が出るので、今回はタペストリーとしても展示してみました。

紙クロス
タペストリー

 

 

建築現場でつかったタイルや、カーテン生地なども販売しましたが、

こちらはとても人気商品で、どんどんなくなっていきました(笑)

 

カーテン

 

 

店内にはミニキッチンも展示しました。

KOHLERのシンクをのせて、白いタイルの天板に仕上げました。

 

キッチン

 

 

私の個人的なコレクションのビンテージ食器も展示させていただきました。

ArabiaとGustavsbergのカップ&ソーサーとプレート。

 

その他に、主に北欧からきた雑貨を販売しました。

ドイツの折り紙や封筒などもありましたが、

日本にはない独特な柄が好評でした!

ビンテージ

 

 

今回は花雑貨「Acorn」さんから商品をご提供いただき

展示販売させていただきました。

本当はもっといっぱい展示してあったのですが、

開店直後に数名の方にご購入頂き、

あっというまに数が少なくなってしまうぐらいの、

とっても人気の商品でした

 

プリザーブドフラワー

 

 

外には、仲間が即席で作ってくれた看板が、

とってもかわいくて。

こちらも、石膏ボードに黒板塗料を塗ったもの。

あっという間に看板が出来上がっていてました!

 

先日のブログでもご紹介した、塗料の先生であるM先生と、

そのボスがパパッと作ってくれたんです^^

同業者の仲間達ですが、流石に建築資材の扱いはお手の物です(笑)

看板

 

 

玄関先のディスプレイ。

T-meisの表札作ってみました。

お客様へのご提案も兼ねて仕入れてみたものですが、

とてもいい雰囲気でした。

 

表札

 

 

初めてのイベントで、内心とてもドキドキでしたが、

今回は札幌の仲間の応援と、地元の友人知人の力を借りて

無事終了する事ができ、このような仲間に心から感謝したいと思います。

 

前職時代に私が担当させて頂いたお客様も何組が来て下さって、

うれしくて、ありがたくて。。。

本当に、今回ご来場下さった皆様、ありがとうございました。

 

またこれからも、皆様に楽しんで頂けるイベントを

定期的に開催していきたいと思っています。

 

今回開催してみて思ったのですが、

インテリアの雰囲気を変えてみたいけど、

どのように手をかけていいのかわからない。

というようなお声を多く耳にしました。

 

DIYも興味はあるけど、道具もないし、時間もないし。。。

建築屋さんに頼んでしまうと、飽きた時に壊せないものになってしまったり、

そもそもお金がかかりそうだし。

 

そのような声を聞くと、私としては、

なんとかいい方法はないものか、と頭が回転しだすのです。

 

次回は、今回のテーマ「Do It Yourself!」の第2弾として

実践的なインテリア改造法!などをお伝えするセミナーなどを

してみるもの面白いなと勝手に想像しています(笑)

 

まだ、次回の内容は決まっておりませんが、

また皆様に楽しんで頂ける内容をご用意して開催させて頂こうと

思っています。

 

 

0 コメント

カーポートが完成

現在、M様邸で工事中のカーポートが完成しました。

御住宅の色に合わせて、ウォールナットの落ち着いた色で

仕上げました。

 

もともとインターロッキングが敷いてあった場所に、

地杭を入れて施工しましたので、

インターロッキングの補修も必要になります。

今回も、いつもお庭の工事でお世話になっている

陸奥造園さんに、インターの補修を行って頂きました。

インターロッキング
ガーテニング

現場に行くと、暑い中、職人さんが黙々とお仕事していました。

奇麗に下地をつくり、一個ずつ丁寧に並べます。

 

とても奇麗に仕上がりました。

施工前と施工後の写真も近いうちにアップしたいと思います。

外構が変わると、住宅の雰囲気もとっても変わりますよ。

 

0 コメント

DIYしました♩

昨日はイベントに向けて、

DIYのM先生から塗装の技を学びました。

 

今回は英国の塗料「Farrow&Boll」の塗料を使って、

事務所内の壁の一部をペイントしました。

 

来られて早速、M先生が塗料の準備に取りかかりました。

Farrow&Boll

まずは、マスキング。窓周りやコンセント周りなど、

塗料が着かないように保護します。

この作業を怠ってしまうと、塗る時に大変な思いをするそうです。

 

マスキングが終わると、次に小さめの刷毛を使って、

縁を塗って行きます。

塗り壁

 

 

縁塗りが終わった、いよいよローラーでコロコロ作業です。

まずはM先生。

 

一度に広範囲を塗るのではなく、

ローラーにしみ込んだ塗料が一度でなくなる範囲づつ

塗っていきまます。

ローラー塗り

 

 

続いて私。最初はびくびくしながらでしたが、

慣れてくると、とても面白いです。

そして思っていたより簡単に塗れてしまう事に感動でした。

 

塗り壁ローラー塗り

 

 

 

この日は友人も手伝いに来てくれて、

一緒にペイントしてもらいました。

 

塗っているのは、shopに展示予定のミニキッチンの腰板。

壁と同じ色でコーディネートして、

空間に統一感を持たせます。

キッチン

撮影した時間の関係で、色の違いが若干わかりにくいですが、

左がbefore、右がafterです。

 

とってもしっとりとした色で素敵に仕上がりました。

イベントで皆様に初お披露目です。

是非見に来て下さい!

0 コメント