クロス工事進捗中

クロスの貼り替え工事が進んでおります。

クロスが変わると、お部屋の雰囲気も一気に変わります。

新しいクロスがどんどん貼られて行き、

お部屋も明るくなってきました。

クロス リフォーム

リフォーム工事の時は、できるだけ厚めの生地を選びます。

建物によっては下地の凹凸がはげしかったりするので、

薄い生地で選んでしまうと、下地が目立ってしまいます。


今回も少し厚地の織り目調のクロスを選んで頂きました。

でも、洗面所は少し遊び心を取り入れて、

かわいらしい花柄の生地を施工する予定です。


前のブログでも書いたと思いますが、

私はこのクロスの工程がとても好きです。

色使いや柄物使いで、室内の雰囲気はがらっと変わります。


女性がお化粧を楽しむかのように、

(私も若かりし頃はお化粧楽しかったな(苦笑))

住宅もお化粧して変わって行く工程は

とても魅力的な瞬間です。


完成が楽しみです!

0 コメント

安心施工

先週より、クロスの貼り替え工事が始まりました。

一軒家のほぼ全面を貼り替えます。


クロス工事に伴い、設備屋さんに洗面台の撤去をしてもらっています。

洗面台撤去

いつもお願いしている設備屋さん、

24時間365日、困ったことがあればいつでも対応してくれる、

とても頼りになる設備屋さん。


設備に関しては、お客様が住まわれてから

緊急を要するトラブルというのが多々あるので、

こうして理念をしっかり持った業者さんにお願いする事が

お客様の安心にもつながります。


もちろん私も、こうした業者様にとても救われています。


今回クロス工事をお願いした業者さんも、

前職場で何年も一緒に仕事をした職人さんです。

十勝でも腕はピカイチ☆

やはり安心してお任せできるのです。

養生

昨日はクロス工事屋さんも一旦現場を抜けていたので、

その間に床の養生をしに行ってきました。


お施主様は東京にお住まいの方で、

年明けにこちらにお越しになります。


それまでに奇麗な状態にして、

お施主様に喜んでいただけたらなと思っています。



0 コメント

カニさん

週末に、現在新築をご計画のお客様がご来社くださいました。

そしてなんと、生きたカニを頂きました!

箱の中でがざごそ動いています!


生きたカニを間近で見るのは初めてなので、

少し緊張しましたが、大きくてとてもおいしそう♡

北海道 カニ

早速、娘と4歳の姪っ子と一緒にゆでて見る事に。


しかし、カニさん大暴れ!

子供達はキャーキャー、私もへっぴり腰でなかなかお鍋に投入出来ず(汗)


それでも、ごめんね、ごめんね、と言いながら、

お鍋に投入。


カニゆでる

おみそが出ないように、甲羅を下にしてゆでるといいということで、

ひっくり返すと、これまた足が動いて子供達はキャーキャー。


あ〜、かわいそうだな。。。と子供たち。


それでも、こうして命を頂きながら人間は生きているのだ!と、

ありがたみを感じながらゆであがるのを待ちました。



約20分ゆでて、完成!



お味は。。。

言うまでもありません!最高でした!

新鮮なカニをゆでてすぐに頂くなんて、

本当に贅沢です。

お正月気分を一足先に感じさせていただきました(笑)


T様、ありがとうございました!

家族も皆大喜びでした!


追伸

姪っ子はかわいそうなカニさんの姿を見てしまって、

ゆであがっても、カニさんかわいそう。。。

と、しばらくカニを口にしなかったのでした(苦笑)

0 コメント

IHヒーター交換

先日、18年前に新築を担当させていただいた

お客様宅へご訪問しました(*^.^*)

18年間可愛がってくださって、
独立した今も、いつも気にかけて下さっています。


IHヒーターの交換で伺いましたが、
こちらのヒーターも18年間頑張り続けました。
三口のヒーターでしてたが、
一番小さなハロゲンヒーターしか使えない状態でした。
IHヒーター交換




電気屋さんに取り替えて頂き、

IHヒーター交換



無事交換完了‼︎

IHヒーター交換
新品のきれいなIH頑張り入りました。

使い方も一通りご説明して作業は終了しました。


お客様はとても喜んでくださって、私も嬉しい☆


こうして何かあった時に声をかけてもらえる事のありがたさが

身に染みる今日この頃。


感謝ですm(_ _ )m

0 コメント

無垢のフローリング

昨日はスズキトレーディングの山下部長が、

無垢のフローリングサンプルを持って下さいました。


現在いろいろと住宅の仕様を検討しているところで、

床材も納得いくものを探したいと思っていたところでした。


いろいろ見せて頂いた中で、ちょっと気になる商品がありました。

レッドパインサーモウッドフロア

レッドパインのサーモウッドフローリング。

フィンランドで開発された高熱乾燥技術で加工されたもので、

無垢に付きものである、変形、腐れ、ヤニなどの問題を

解決したフロア。


右の写真はフロアに加工されるまえの原板で、

窓台やいろいろなものに使えそうです。







レッドパイン サーモフロアとの比較

右は一般的に流通しているレッドパインのフローリング。

左はサーモウッドのレッドパイン。色が違いますが、

どちらも無塗装です。


同じ材料でも乾燥技術によって、色が異なります。

私はこの色具合がとても気に入りました。


なかなか塗装では出ない色合いで、

しかも芯まで同じ色なので、表面に傷がついても

そこだけ白くなるという事はありません。


私の家づくりのコンセプトは

出来るだけ自然素材のものを使うということ。


最近では自然素材にそっくりなフェイク品も

多くなって来ていますが、やはり無垢の温かさは

他では感じられないものがあります。


私も今まで色んな住宅を見てきましたが、

無垢のフロアは足触りは本当に違います。


もちろんフェイク品を否定する訳ではありません。

無垢にはない安定性や意匠性もあり、私ももちろん使っています。


でも、良いものを長く使ってほしいという想いで

家づくりをしているので、出来るだけ本物を、

お手入れしながら大切に使って頂けるような、

そんな材料を選びたいと思っています。


建物は、本物をシンプルに使い、

インテリアはお客様の好きなものでお客様らしく飾る。

家具一つでも「らしさ」が出ますよね。


流行は数年で過ぎ去ってしまいますが、

本物はいつまでも残り続けます。


ヨーロッパやアメリカのように、

時が経てば経つ程価値が上がるような、

そんな家づくりを日本でも目指したいものです。



0 コメント

インフルエンザ

皆様、体調など崩されていませんか?

私は流行にのっかってしまい、

インフルエンザにかかってしまいました(泣)


なんか変だなあ〜と思っているうちに

倦怠感と寒気とせきがひどくなってきて、

もしかすると・・・と思いながら

体温を測ってみると。。。

あれ?平熱だな。。。


次の日も体調が優れず体温を測ると、

また平熱。


ただのカゼだろうと言うことにして、

一日休めば良くなるかななんてお気楽に考えていると

体調は悪くなるばかり。。。


さすがの私も辛くなり病院へ。


病院で熱を測ると、熱、ありました。

家の体温計は壊れていたのです。。。


検査の結果インフルエンザです。と

あっさり宣告されてしましました。


その後、我が家に新品の体温計がやってきました。


インフルエンザにはかかった記憶がないほど、

しばらく熱を出したこともないので、

久しぶりの高熱で結構苦しかったです^^:


皆様、インフルエンザが流行ってきています。

うがい手洗いを十分にして、なるべく大勢が集まる場所はさけて

感染しないように気を付けて下さいね。



0 コメント